NRPL Group レーダー XJTAG バウンダリスキャン テストを探知

NRPL Group は、各国の航空交通管制サービス機関に採用される民間向けレーダーのスペシャリスト。最高品質と究極の安全性を確保するためのテストが最大の関心事である。 そこで XJTAG 社のバウンダリスキャンテストは、他社に比較して魅力的な価格で、強力な機能、柔軟で高度なサポートを提供することから、テスト戦略上重要な位置を占めている。

早期の設計検証からプロトタイプ、製品ユニットのテストまで、全基板とシステムに対する厳密なテストは極めて重要。“レーダーは空港の安全で効率的な運営にとって不可欠。出荷前に全システムのディペンダビリティを確かにすることは絶対欠かせない” Reidar Gjerstad 氏(Senior System Engineer at NRPL’s main Finnish site at Vantaa)のチームは、レーダー制御基板のプロトタイプと製品のテスト戦略の一部としてバウンダリスキャンを採用し、XJTAGを選定した。

“テストプログラムの開発、バウンダリスキャンポートからの実行は、弊社基板に対する他のテスト手法に比較して XJTAG のほうが速い。
XJTAGなら新規のデジタル基板の評価が数分でできるようになり、プロトタイピング作業を加速することに役立てている” Reidar Gjerstad 氏またプロトタイプハードウエアが用意される前に、基板に対するテストを準備できることもXJTAGを活用する利点の一つ。結果、開発が加速される。“ネットリストが生成されると直ぐにテストプログラム開発をスタートできる。そして最初のプロトタイプ基板が来るころには、既にテストができる状態” 

アナログ回路のテストにも活用できる柔軟性も、XJTAGのバウンダリスキャンテスト環境は提供する。NRPLではこの利点を活用して、様々なポートのテストやパワーサプライの電圧チェックを行っている。“DACやADCを載せたシンプルなアダプタを用意すれば、XJTAGを用いてアナログテスト電圧を生成したり、アナログポートやパワーサプライなど様々な信号線の電圧をチェックできる”

XJTAG社ではサポートの一環として、XJTAGを活用したアナログテストの詳細なアプリケーションノートを提供。ビデオのDACポートをテストするサンプルコード付きで、テストコネクタや一般的なアナログ電圧の生成、観測法を紹介している。

“幅広い内容に対して質の高いサポートが提供されるので、製品開発やテスト作業の加速にXJTAGを最大限に活用できる。柔軟で強力な機能、ユーザフレンドリーで使い易いツールを、他社に比較して魅力的な価格で提供することを確信している” Reidar Gjerstad 氏 

”XJTAGをプロトタイピング作業の加速に役立てている。 ネットリストが生成されると直ぐにテストプログラム開発をスタートできるので、最初のプロトタイプ基板が来るころには、既にテストができる状態にある。テストスクリプトは高級言語のXJEaseを用いて簡単に開発できる。しかもJTAG未対応な標準デバイスの多くのスクリプトはXJTAG社から無償提供されている”

”柔軟で強力な機能、ユーザフレンドリーで使い易いツール、幅広い内容への質の高いサポートを、他社に比較して魅力的な価格で、XJTAGは提供している”

Reidar Gjerstad, Senior System Engineer – NRPL Group

Ready to get started? Try XJTAG

computer

XJTAG のデモ

富士設備の専門家が、JTAGバウンダリスキェンテストによる欠陥の検出や、テストの開発方法等について、デモを介して紹介します。

デモを依頼

contact us icon

お問い合わせ

製品説明・資料請求・見積依頼・デモ依頼などメッセージをお送りください。あるいは、富士設備にまでメールでお問い合わせください。

お問い合わせ

workstation

無償評価版

XJTAG社と富士設備では、皆様の様々なご要求にお答えできるように、無料体験版、基板セットアップ、講習会を用意しています。

無償評価版を依頼

Join world leading companies using XJTAG Boundary Scan