無線通信システムに XJTAG 社のJTAG バウンダリスキャンテス トとプログラミング機能を採用

”民需、官公庁向けの高性能無線通信システムを製造するWood & Douglas社では、設計から開発、実装、テストを一貫して行っています。そしてXJTAG社のJTAGバウンダリスキャンテストツールを基板のテストとプログラミングに活用し、その機能性、簡易性によって高品質で高生産性を維持している。”

そして、音声、ビデオ、データなどが混在する顧客用途に応じた、トランシーバー、無線通信モデム、基地局などを製造している。これらシステムに搭載される電子基板は極めて複雑。そこでXJTAGバウンダリスキャンシステムを活用して、高速に再現性高く、各基板の多くの割合を自動でテストして、テスト不良の原因を即座に付きとめている。

例えばある基板では、システム制御とデジタル信号処理が搭載されるソフトウエア無線モジュールに、複数のリモート通信インターフェイス、DSP、FPGA、CPLD などが、複数のクロック信号、高速アナログ変換やフィルターと同居して、8000もの部品が2700ネット上に実装され、3300のPCBパッドに接続される。基板上、各デバイスは様々なパッケージで搭載されるが、BGA パッケージは、従来型のテストプローブではアクセスできない。

“XJTAG のJTAG バウンダリスキャンテストを活用することで、PCB基板が正しく実装されて動作することの確信が取れる”- Rob Garth, Technical Director at Wood & Douglas社 

“テストの実行シーケンスは自動化され、安定性と再現性が得られる。更には各基板へのテスト実行時間が包括的に短縮され、高い生産性の維持に寄与している” また基板へのプログラミングにもXJTAG を活用している。“プログラミングも自動化され、マニュアル作業を伴ったプログラミング作業の工数を軽減している”

CPLD、Flash メモリなどのデバイスに、SVF やSTAPL など標準ファイル形式で、あるいはXJTAG に備わっているハイレベルのスクリプト言語(XJEase)などでプログラミングができる。またXJFlashを用いて、JTAGバウンダリスキャンセルを制御して実現するプログラミングに比較して、高速に基板上のFlash メモリへのプログラミングも実施できる。またRob Garth氏は、XJTAG のテストログ、レポート機能で、テストやプログラミングの記録のトレーサビリティに宅立てていることにも言及。

“XJTAG から詳細情報を取りだして、不良品と認められた基板の修正を効果的に能率よく実施できている”

“まとめると、XJTAG は他社製品に比較して、より良いユーザインターフェイスでわかり易くて使いやすい。弊社担当者は最小限のトレーニングで即座に生産的に活用できるようになった”

”XJTAG は他社製品に比較して、より良いユーザインターフェイスでわかり易くて使いやすい。弊社担当者は最小限のトレーニングで即座に生産的に活用できるようになった”

”XJTAGを活用することで、PCB基板が正しく実装されて動作することの確信が取れる。テストの実行シーケンスは自動化され、安定性と再現性が得られる。更には各基板へのテスト実行時間が包括的に短縮されている。プログラミングも自動化され、マニュアル作業を伴ったプログラミング作業の工数を軽減している。またXJTAG から詳細情報を取りだして、不良品と認められた基板の修正を効果的に能率よく実施できている”

Rob Garth, Technical Director – Wood & Douglas

Ready to get started? Try XJTAG

computer

XJTAG のデモ

富士設備の専門家が、JTAGバウンダリスキェンテストによる欠陥の検出や、テストの開発方法等について、デモを介して紹介します。

デモを依頼

contact us icon

お問い合わせ

製品説明・資料請求・見積依頼・デモ依頼などメッセージをお送りください。あるいは、富士設備にまでメールでお問い合わせください。

お問い合わせ

workstation

無償評価版

XJTAG社と富士設備では、皆様の様々なご要求にお答えできるように、無料体験版、基板セットアップ、講習会を用意しています。

無償評価版を依頼

Join world leading companies using XJTAG Boundary Scan